神奈川でおすすめしたい人気不用品回収業者を比較してランキング形式でご紹介

分別していなくても不用品回収してもらえる?

公開日:2019/03/01  最終更新日:2019/01/28

不要な物の処分をしていると、分別に時間を取られてしまう事があります。

いわゆる物の仕分けです。

引越しの荷造りで、仕分けに時間がかかってしまうケースも珍しくありません。

不用品回収というサービスには、その仕分けに関するメリットがあります。

 

回収を依頼する時に仕分けは必要なのか?

どこかに引越しする時は、基本的には仕分けが必要です。

段ボールに物を詰め込んでいく訳ですが、その際に不要な物が色々出てきます。

できるだけ物の数を減らしておくに越した事はないので、不要な物はゴミとして処分する必要はあります。

しかしゴミの数が多いと、仕分けするのは大変です。

不燃物と可燃物に仕分けするだけでも、相当な時間を取られてしまう傾向があります。

引越しだけではなく、遺品整理も大変です。

故人の物を処分するにしても、不燃物と可燃物などに仕分けする必要があり、膨大な時間が必要な事もあります。

ですから不要な物を処分するのは、かなり時間がかかってしまう事も多いです。

ところで物を処分したい時は、不用品の回収サービスが検討される事もあります。

回収サービスは、専門業者が回収に来てくれる訳ですが、作業は非常にスピーディーで確かに便利です。

当日中に回収に来てくれる業者も多いです。

ただ今までに回収サービスを一度も利用した事が無い方々は、上述の仕分けを気にしている事があります。

回収業者に依頼する前に、仕分けが必要かどうか気になってしまうからです。

 

回収業者が来る前までの仕分けは不要

不用品回収の業者に依頼する際には、原則として仕分けは不要です。

特に仕分けする必要はありませんので、業者に任せる事ができます。

たいていの回収の業者は、手間のかかる事は代行してくれます。

品物の仕分けも、全て回収業者が代行してくれます。

当日は、回収業者はトラックで来てくれます。

建物から不要な物を運び出しして、そのトラックに積み込んでいく訳です。

その際、回収業者は特に仕分けを意識していません

不燃物も可燃物も、ひとまずは混在した状態でトラックに積み込んでいきます。

積み込み際に仕分けは行っていませんから、依頼する側としては、業者が来る前までに仕分けをしておく必要はありません。

確かにトラックで引き取った後には、業者は仕分けを行っている事が多いです。

しかしトラックに積み込む際に、わざわざ仕分けは行いません。

物を分けていると、作業に時間がかかってしまうからです。

ですから依頼主としては物を分ける必要はありませんので、それは不用品の回収サービスのメリットの1つでもあります。

自治体にゴミとして処分する場合は、1つ1つの物を細かく仕分けする事になりますから、どうしても時間がかかります。

その点不用品の回収サービスなら、わざわざ時間をかけて仕分けする必要もありません。

スピーディーに回収してくれますから、とても便利です。

 

回収前の仕分けは不要な業者の例

現に複数の業者は、仕分けは不要である旨を明示しています。

例えば、ある埼玉県の回収業者は、不要な物を即日で引き取ってくれます。

プライバシーにも配慮してくれますが、その業者に依頼する分には、わざわざ物の仕分けをする必要はありません。

そのままの状態で問題ないと、その業者は明示しています。

それと、ある東京23区の回収業者です。

主に首都圏に出張している回収業者で、遺品整理なども引き受けています

その回収業者も、依頼する際の仕分けは不要であると明示しています。

この2社を含めて、仕分け不要な業者は沢山あります。

 

ですから回収業者に依頼する前に、わざわざ物の仕分けをする必要はありません。

仕分けをするのも時間がかかりますし、そのままの状態で回収してもらうと良いでしょう。

それだけスピーディーに物を処分できるのは、不用品回収のメリットの1つです。

サイト内検索
記事一覧