神奈川でおすすめしたい人気不用品回収業者を比較してランキング形式でご紹介

神奈川で処分するなら家電は不用品回収と粗大ごみどちらに出すのがお得?

公開日:2019/07/15  最終更新日:2019/06/13

神奈川で不用品が出たときには処分方法も複数あります。行政が行っている粗大ごみもありますし、民間の会社が行っている回収も利用できます。

どちらを利用すると便利でコストもお得になるのか知っておくと、手早くリーズナブルに片づけができます。

 

粗大ごみは自分で最初から最後まで行う必要がある

行政が行っている粗大ごみも分かりやすいシステムで、そこまで料金が高額すぎることはありません。しかし、基本的には申し込みから搬出までを自分たちで行う必要があるので、場合によっては持ち出せない、運搬する手立てがないという方もいるでしょう。

例えば申し込みはネットや電話でできるので問題ありませんが、支払いは事前に指定の店で払い込むか、処分場で支払うかなどは神奈川といっても行政によって異なります。事前に支払うとなると、わざわざ出かける必要があるので面倒です。

運び出しも小物家電などはいいですが、大きな棚やベッドなど大型や重いものは一人では対処できません。そうなると出すにも一人暮らしの方や高齢者の方、家族であっても仕事が休みの日にと制限が出てきます。

1つ捨てるにも大掛かりになってしまいますし、時間もとられます。家電の中には取り扱い外のものもあるので、対象を確認しないといけない手間もあります。

また、まとまった数であっても割引などはないので、1つ1つにかかる金額が多くなるほど負担になってしまいます。

 

柔軟性が高い不用品回収業者は使い勝手が良いのが魅力

行政の粗大ごみの他にも処分方法はあります。それが民間の不用品回収を利用することです。

不用品回収なら、家電から家具まで対応していることが多いですし、買取できるものは多少でも値段を付けてくれる業者もあります。何より対応してくれる作業の範囲が広いので、時間と手間を省くことが可能です。

業者やコースによって異なりますが、例えば自宅まで来てくれ搬出からお願いできる場合もあります。また、行政だと分別しないといけない不用品類もまとめて処分してもらえるケースもあります。

特に嬉しいのは大掃除や引っ越しなどで大量にあるときでも、不用品回収ならまとめて処分できるので一気に片付きます。時間がない時でも素早く一度できれいにできる点でも、無駄がない処分方法の1つと言えます。

回収品目が行政ほど厳格に決まっていないこともあるので、これもお願いできるかを相談する余地もあるので、柔軟性の高い点も使いやすくて便利と感じられます。神奈川にも多くの不用品回収会社があるので、探すのも難しくはありません。

 

不用品回収業者は比較して選ぶと安心

利便性が高い不用品回収業者ですが、トラブルになることも出てきているので、安心できる業者をしっかりと選ぶことが大切です。自宅に入ってもらうので信頼できることは重要ですし、搬出の際に自宅を傷つけられては困ります。

そのようなことがないように、口コミなどを活用して作業と説明の丁寧さや、スピードなども納得できるかを比較しましょう。いくら質が高い業者でも、依頼して作業日の空きがなくて待ち時間が長くては意味がありません。

駆け付ける体制も整っていて、できるだけ希望時期に対処してくれるかも大きなポイントになります。利便性が良いうえに対応力も高いことを重点に置いて、その上で料金なども比べて選ぶとスムーズで納得の不用品の処分ができます。

そのためには情報を集めて業者を選別することも欠かせません。神奈川には多くの業者がありますので、選べる幅も広いです。いろいろ情報を集めて比較すれば、迅速に対応してくれ親身になってくれる業者を選ぶことも可能です。

 

神奈川で不要品を処分するときは行政の粗大ごみか、民間の不用品回収サービスを利用する方法があります。それぞれ長所短所があるので、うまく使い分けすると良いでしょう。

時間と手間、さらに複数あったり搬出が難しいものはプロの不用品処分業者を活用するとラクです。

サイト内検索
記事一覧