神奈川でおすすめしたい人気不用品回収業者を比較してランキング形式でご紹介

神奈川の不用品回収業者は年末年始でも依頼できる?

公開日:2019/10/01  最終更新日:2019/09/10

年末年始の大掃除をする場合や部屋を模様替え、引っ越しをするような場合に発生する不用品は処分に困ることが多くあります。その理由の一つが行政などの大型ごみの回収にどのように出せば良いのかわからないと言ったことも多くあります。

このような時に利用したいのが不用品回収業者です。神奈川県にある不用品回収業者も、年末年始に対応してくれるところはあります。その中で優良な不用品回収業者を見つけるにはどうすれば良いのでしょうか。

信頼のできる不用品回収業者とは

不用品が発生する引っ越しや年末年始の大掃除などで、つい急いでしまって依頼した不用品回収業者が無許可のところだったという場合があります。不用品回収には法律があって神奈川県の場合は県と市区町村の条例の両方がかかってきますので、事前にしっかりと確認をしておかなければなりません。

もしも無許可のところに依頼をしてしまうとトラブルになります。例えば始めに依頼していた内容や見積もりなどと違って、後から追加で費用を請求されてしまったり、不用品が不法投棄されていたなどの事例もあります。そのような事態にならないためには信頼のできる不用品回収に依頼をします。

必要なことは事前に下調べをしておくことですが、インターネットなどで情報を確認して実績があるところに依頼をすることです。そしてもう一つ大切なことはそれぞれ許可を受けているのか許可番号があるか確認します。信頼のできる不用品回収に依頼をする場合は事前にチェックすることが大切です。

不用品回収業者で処分できる量とは

神奈川県の不用品回収を依頼する場合、どれだけの不用品が発生するかわからないこともあります。例えば年末年始の大掃除と引っ越しではその発生する量も変わってきます。基本は自分で処分ができる量か判断をして持っていけないならまとめて不用品回収に依頼をするという方法もあります。

通常は軽トラックに乗せられる量なら処分してもらいます。かなり不用品が多いというような場合は業者によっては2トントラックに積んでもらえます。実際にどれだけの廃棄量がトラックの大きさになるか、軽トラックであれば2.5平方メートルほどになります。

家の中にたくさん要らないものがあるような場合には、業者にお願いをして、分別から廃棄まで行ってもらえるため、このようなサービスを利用してもいいです。このような場合は回収してもらうことができないものもありますので注意しておくことです。このように神奈川県の不用品回収は事前に廃棄量を確認する、または分別からお願いする方法もあります。

神奈川県の不用品回収は早さが特徴

不用品が発生する年末年始の掃除や引っ越しなどできるだけ早く廃棄を行いたいと考えます。引っ越しなど、生活もしなければならない状態で不用品が多いと支障が出てくることにもなります。不用品回収業者にお願いをするメリットとしては早さがあります。回収をお願いすると当日中に来てくれるという業者もあります。

これにはタイミングがあるので、出来るだけ事前に計画を立てておいて電話で確認をしておくとより確実です。そこで都合のいい日に予約ができればそれが一番良い方法です。事前にどのようにまとめておけば良いのか、どこに置いておくといいかなど確認しておくだけで格段に作業もスピーディーになります。

それでもどうしても当日や翌日には回収してもらいたいということになってしまった場合はいくつかの業者に連絡をするか、あまり繁忙時期でない年末年始を避けておくといった対策をとることによって、その対応は大きく変わってくることになります。

 

神奈川県で不用品回収を行う場合は、まず違法とならないように信頼ができるところにお願いすることと不用品の量などを事前に把握をしておいて、回収のタイミングも調整をしておくことです。そうすることで費用も明確にスピーディーに不用品回収を行うことができます。

サイト内検索
記事一覧