神奈川でおすすめしたい人気不用品回収業者を比較してランキング形式でご紹介

悪徳業者に引っかからないように不用品回収業者の選び方を知ろう

公開日:2018/10/15  最終更新日:2018/09/28


不用品がたくさんあるとき、業者に依頼をすれば一定の料金を支払うことで処分をしてもらえます。
非常に多くの業者があり、多くの業者は誠実な対応をしてくれます。
しかしそうでない業者もいるので注意しないといけません。

 

無料回収は実質的には難しいことを知る

普通にごみを捨てるだけなら無料で捨てることができます。家庭の生ごみであったり、資源ごみなども定期的に回収してもらうときはほぼ無料です。一部粗大ごみが有料になるところもありますが、多くの地域では無料で利用することができるでしょう。

一方家電リサイクル法と呼ばれる法律に基づいて処理すべき家電は、リサイクル料金を元の所有者が負担しないといけません。その他大きな荷物を処分しようとするときには一定のコストがかかるケースも多くなっています。となると不用品回収を行う業者は、それなりのコストをかけながら運営しなければいけません。

悪徳業者に引っかからないための選び方としては、無料回収は避けた方がいいかもしれません。誠実に運営しようとすると無料で行うのが難しいのに行ってくれるのは、どこかで何らかの問題が発生している可能性があります。つい無料と聞いてしまうと利用したくなりますが、その時は無料で利用できても後で損害の請求をされたりする可能性があるので、無料と聞いたら注意するぐらいの気持ちで対応しましょう。

 

住所や電話番号などの連絡を取るための情報

個人にはそれぞれ住所があります。自分の住所のある市区町村で住民票の登録をする必要があり、それによって住民税の支払いや公共サービスの提供などを受けられます。電話に関しても必要ですが、最近は固定電話を設置せずに携帯電話だけの家庭もあるようです。

実質的に固定電話を使わないかもしれませんが、いろいろな契約の時には必要な時もあります。法人でも住所は登記などをしないといけませんし、営業をするには電話番号などが必要になるでしょう。しかし業者によってはどこに住所があるのか、どこに電話をかけたらいいのかわからないところもあります。

不用品回収業者の選び方で悪徳業者に引っかからないようにしたいなら、住所や電話番号などの情報が正しいかを確認すると良いでしょう。インターネットから申し込むような業者の中には、住所が書かれていなくて携帯電話やフリーメールのアドレスしか書かれていないところがあります。いざとなったときに連絡がしにくくなり、利用する業者としてはふさわしいとは言えません。利用後にも連絡が取れるところを利用しましょう。

 

見積を取って相場に近いところを利用する

サービスの中には誰が利用しても固定料金のものもあれば、利用者によって利用料金が異なる仕組みのものもあります。引越しなどは一部に固定料金もありますが、多くは見積もりがあります。荷物の量や移動の量、その他作業員の人数などで金額が変わるようになっています。

不用品回収を依頼するときにできるだけ悪徳業者に引っかからないための業者の選び方として、見積もりを取ったときの金額が妥当かどうかがあります。ある業者から見積もりを取ると非常に激安の見積もりをしてくるかもしれません。可能性としては、後で見積もり以上の請求を追加でしてくるかもしれません。

一方で以上に高い金額を請求するところも問題と言えるでしょう。同じようなサービスを提供する上で、かかるコストは大きく変わることはありません。業者側が利益を多く上乗せして請求してきたり、不要なサービスを入れてその分が価格上昇の原因になっているときがあります。

適切な見積もりができない業者を利用するのは大きな問題と言えます。相場に近い金額を出しているなら、それなりに安心できそうです。

 

無料回収は非常に魅力的な言葉ですが、実際に無料で運営するのはかなり難しいです。あまり無料回収を掲げているところは利用しない方がいいかもしれません。連絡場所がわかり、見積もりの相場が相応のところを利用しましょう。

サイト内検索
記事一覧