神奈川でおすすめしたい人気不用品回収業者を比較してランキング形式でご紹介

不用品回収を女性スタッフに依頼できる?

公開日:2019/02/15  最終更新日:2019/01/11

大掃除や引越などで荷物の整理をすると思いもよらぬ不用品が出てくることがあります。

しかし、今は大型のごみを出すにも費用が掛かってしまいます。

捨てるのにお金が必要になると、つい置いておくかと荷物が片付きません。

そんな時には不用品回収を利用するとコストも抑えられて、手間も省けるので一石二鳥です。

今回は、不用品回収の流れや女性スタッフに依頼できるのかをお答えします。

 

不用品回収のメリットは結構多い

不用品が小さければ自分で処理できますが、家具や家電、さらには量が多くなってしまうと処分作業も大変です。

もし自分で処理するとなると、自治体の分別に沿って仕分けをしたり、粗大ごみは申し込みをしなくてはならない地域も多いです。

仕事を持っていたり小さなお子さんがいる方には時間がありませんし、肉体労働になることもあるので一人では限界があります。

そんな時に役立つのが不用品回収です。

回収をお願いできれば、自分でやるよりもメリットが多く利用する価値があります。

例えばプロに運び出しをお願いできるので、家の中の移動から運搬までやらずに済みますので楽チンです。

また、引き取り後の処分や再利用は業者が行うので分別も不要です。

家にいながらにして、不要なものを指定するだけなので手間も不要です。

疲れることもなく短時間で回収してもらえるので、忙しい方も効率的ですし重くて持てないものでも処分できます。

タイミングを逃さずに不要なものを処分できて溜めることもありません。

 

不用品回収のおおまかな流れをご紹介

まずは業者に連絡して回収の依頼をします。

この時に先に何を回収するのかを知らせておくことも多いです。

対応できるかどうかや配置人数やどのくらいの時間がかかるかの目安になります。

その後は作業の日時を決めて、自宅に来てくれるのを待ちます。

スタッフに処分するものを伝えて、正式な見積もりを提示してもらいます。

処分するものや数、大きさや重さなどによって処分金額は異なってきますので、必ず金額に納得してから契約、作業へと移っていきます。

すぐに回収作業に入れるように、対象の回収品をまとめておくのも良いでしょう。

契約したら運び出しはスタッフが行ってくれるので安心です。

この時に周りを傷つけないように、細心の注意を払ってくれるのはさすがはプロです。

処分代金を払って運び出し終了となり、あっという間にすっきりします。

 

女性スタッフも在籍しているから安心

不用品回収は自宅に入ってきてもらい作業します。

そのため、男性スタッフばかりでは怖いと感じてしまう方もいるでしょう。

できれば女性でお願いしたいという要望も意外と多いです。

女性なら物の取り扱いも丁寧で動作も静かで、配慮も感じられるのも魅力です。

大手の業者の中では女性スタッフも働いていますので、お願いすると対応してくれることもあります。

ただ、これは必ずと言うわけではなく、人数に限りがあるのでそろえられるなら対応してくれるというところもあれば、要望があれば全員女性という業者もあります。

ですから、初めに要望を出しておくと対応してもらえるかがわかります。

早めに希望しておくほうが揃う確率も高くなるので、処分しようと思ったらすぐに業者に要望を伝えて予約することがおすすめです。

そうすればリラックスした気持ちで作業を迎えられますし、家の中はすっきりするので快適な暮らしを送れます。

さまざまなサービスをしているので、質問や疑問があればどんどん聞いてみると、さらに利便性がアップします。

 

不要なものが出てきて処分したい場合、分別や自分で運ぶ手間や処分費用で考えるとプロに頼む方が効率的です。

不要なものを引き取ってくれて、作業も丁寧で安心できます。

場合によっては女性スタッフも依頼できるので、自宅に入ってもらうことを躊躇する必要もありませんので気軽に利用できます。

まずは連絡を取って見積もりを取ってみましょう。

サイト内検索
記事一覧